特集☆スミスマシン購入サイト6選

家庭用スミスマシンの比較情報

フリーウェイトに近い感覚で自分に合ったバーベルトレーニングが出来るスミスマシンですが、家庭用に関してはシャフトのサイズや機材の大きさ、更には付加機能の有り無し等が製品によって異なるという特徴があります。ですので、導入前には様々な製品を比較検討する事が不可欠となります。

このサイトでは各スミスマシン製品の基本的なスペックや価格を紹介しつつ、用途や特に鍛えたい部分、想定したい最大負荷までを考慮した様々な比較情報を網羅して提供しています。初めて検討する方にも解り易いように、客観的・統一的な情報の提供に努めています。

また製品によっては、スミスマシンに複合するトレーニング内容やセットとなっている商品の情報も合わせて提供しています。価格帯の幅も広く取り揃えており、予算や使用頻度まで加味した多角的な比較が出来るように工夫させて頂いております。

BODYMAKER

おすすめ度★★★★★
サービス★★★★★
利用しやすさ★★★★
情報量★★★★★
満足度★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 人間工学に基づいた最適なマシンを提供してくれます
  • 効率よく鍛えることができるマシンでありながら、安全性が高い
  • リーズナブルに利用することができます

BODYMAKERが提供するスミスマシンは、効率よく筋肉を鍛えることができます。人間工学に基づいた作りになっていて、自分の鍛えたい部分を効率よく鍛えることができます。ただ筋肉を疲れさせるだけではないマシンということを実感できるはずです。

スミスマシンは、安全性もしっかりと整えられています。年配の方でも安心してご利用いただけますので、老若男女問わず適応するマシンといえるでしょう。また利用の仕方も難しくはありませんので、すぐにご利用いただけます。

スミスマシンの優れているところは、そのコストパフォーマンスの高さです。最新鋭の技術が凝縮されたマシンであるにもかかわらず、低価格を実現しています。お気軽にご利用いただけるマシンとして、多くの方にご好評をいただいております。

Life Fitness

おすすめ度★★★★
サービス★★★★★
利用しやすさ★★★★
情報量★★★
満足度★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 素材選択によって、高い剛性を誇ります
  • カラーバリエーションの幅が広いです
  • アスリートレベルの、本格的なトレーニングができます

Life Fitnessが取り扱うスミスマシンには、3つのタイプがあります。その全てに共通して11ゲージ鋼鉄製フレームが採用されているので、耐久性は高いです。さらに全体がコンパクトにまとまっていて、必要以上のスペースを取ることがありません。

それらのスミスマシンでの特徴は、カラーを自由に選べることにもあります。ブラックやホワイトに三原色はどれでも選択可能ですが、それ以外のバリエーションはシリーズごとに異なります。クッションが付いたシグニチャー・シリーズでは、その内装の色も別に選択できます。

オプティマ・シリーズとハンマー・ストレングは、いずれもアスリートと同様トレーニングを想定して作られています。そしてシグニチャー・シリーズはベンチが付いているので、上半身を効率的に鍛えるなどで使い分けられます。

フィットネスショップ

おすすめ度★★★★
サービス★★★★★
利用しやすさ★★★★★
情報量★★★
満足度★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 最新のテクノロジーが加わっています。
  • 軽いので持ち運びにも便利です。
  • オプションを取り付けることができます。

スムーズな動きを実現させるためには、ローラースミスマシンを発注しましょう。フィットネスショップで取り扱っているものは、最新のテクノロジーが加わっていますし、静かで滑らかなものになっていて、使いやすいです。

オプションを取り付けることも可能ですが、コネクターが必要になります。マシンはとても軽く、持ち運びにも便利なので、どこにいてもエクササイズができます。また、安定性も良く、様々なトレーニングができるので、人気があります。

マシンはスタンダードなものになっています。室内に設置しても、違和感がありませんし、シャフトの初期重量も重くないので、初心者でも、長期間に渡って、使用することができます。

TUFFSTUFFマシン公式通販サイト

ファイティングロード

おすすめ度★★★★
サービス★★★
利用しやすさ★★★★★
情報量★★★★
満足度★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 正確なフォームで身体を鍛える事ができる
  • 一人でも安全にトレーニングを行える
  • ペンチプレスなどの運動を行う事も可能

運動中にフォームが乱れてしまうせいで、腰に余計無い負担をかける事が無いように、ファイティングロードのスミスマシンは身体の安定を保てる設計になっています。全身の筋肉にバランスよく負担をかける事ができるので、効率的に身体を鍛える事が可能です。

誰かにサポートしてもらわなくても、器具を固定した状態で安全にトレーニングができるので、一人暮らしの方々もスミスマシンを活用しています。スクワットなどの運動も効率的に行えて、足腰に対する負担も少ないです。

スプリングストッパーが採用されているので、ペンチプレスを行っている最中にスタミナが尽きても、身体に器具が落下する心配が無いです。トップポジションでもトレーニングをすぐに中断できて、安全に運動を続けられます。

PROBODY

おすすめ度★★★★
サービス★★★★★
利用しやすさ★★★★★
情報量★★★
満足度★★★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 高性能で安全性の高いフィットネスマシンを販売しています
  • 上下だけでなく左右にも動く3D構造です
  • アスリートにも人気の高いフィットネスマシンです

PROBODYは高性能で安全性の高い、フィットネスマシンを販売しているので、体を鍛えたいアスリートにぴったりな商品が揃っています。スミスマシンは定着した人気のあるフィットネスマシンですが、上下左右に動くのが特徴です。

上下はもちろん、左右にも動く3D構造になっているため、関節などに負担が少なく、筋肉を鍛える効果があります。幅広い分野で活躍しているアスリートに人気の高い商品です。安全性に優れているので、正しく使用すると怪我の心配はほとんどありません。

口コミで評判の高いお店なので、高性能で機能面に優れているフィットネスマシンを購入できます。スポーツジムなどを経営している人や、自宅の部屋を利用して設置したい人にお勧めです。

Matrix Fitness

おすすめ度★★★
サービス★★★★
利用しやすさ★★★★★
情報量★★★
満足度★★★
公式サイトはコチラ

ポイント

  • 安全性が高く、効率よく体を鍛えることができる機器の情報が得やすい
  • 最新の技術をいち早く取り入れることができる
  • スマートフォンでいつでも良質な情報を得ることができる

Matrix Fitnessが提供するスミスマシンは、効率よく体を鍛えることができる高性能マシンです。人間工学に基づいた最新鋭の機器の情報を、Matrix Fitnessでは分かりやすく確認することができます。

スミスマシンは最新の技術が凝縮された高性能機器にもかかわらず、リーズナブルに手に入れることができます。世界中で多くの方にご利用されている機器ですので、安価で生産をすることを実現できているということです。

スミスマシンに関しての情報は、インターネットの公式サイトでいつでもどこでも入手することができます。ご自宅のパソコンでもお手元のスマートフォンでも、公式サイトにアクセスをすればすぐに最新情報を確認できます。

スミスマシンを利用するメリット

あらためていうまでもなく、筋トレにおいてとりわけ注意を向ければいけないことは怪我といわれています。 筋トレにおいて何の目的で実施しているかは人それぞれですが、筋トレにより怪我すると、快復までの間負傷した部位のトレーニングが行えなくなるに加えて、他の部分を鍛え上げるトレーニングにまで影響を与える可能性が高いです。 完治に至るまでの間に最終的に筋肉を失い、さらにそのことが他の部分のトレーニングでも関係してしまう部分であった場合、究極的には主客転倒な結果となります。 スミスマシンのメリットとして非常に高い安全性があります。 スミスマシンのバーベルに関しては、軌道そのものが固定化されていることから、ありとあらゆるトレーニングにおきまして怪我の可能性が圧倒的に低くなります。

スミスマシンに関しては、固定化されている軌道」が特徴です。 これに関しては、特定部位のみに専念して鍛えられるといった意味になります。 ひとつの例として、大胸筋を鍛え上げる適切な種目のベンチプレスで強めることができる部位は大胸筋、上腕三頭筋さらに三角筋ですが、バーベルの上下の作動をコントロールする為に他の部位も補助筋という形で関与します。 こうした補助筋となっている部分は背中や脚、腹筋、体幹など、人体全体の部分が関係します。関係する部分が非常に多いことは、元来対象となる部分以外の筋肉に対して負荷が分散することとなります。 そういったところスミスマシンについては、軌道そのものが固定化しているため、上下の動作以外にコントロールするために関わる補助筋の関与を要しないことから、特定部分のみに負荷を集中させることができます。

筋トレに因る効果効能を最大値化する為に必要なことは極限にまで追い込むことです。 しかしながら、フリーウェイト器具を象徴的に示すバーベルは、極限にまで追い込んだ後、仮に潰れると、腱や筋肉さらに関節を痛める可能性があります。また、下手するとトラブルになってしまう可能性まであります。 ひとつの例として、ベンチプレスによって潰れ、首にバーベルをおとすと、バーベルの重さによって首が閉まるケースが今でもあります。 そういったところ、スミスマシンにおいてはストッパーそれから、かけることが可能なフックが装備されていることから、追い込みでかりに潰れても、フックをかけることが可能な上、ストッパーによって、バーベルが落ちることはありません。こうした安心感が影響を及ぼして、メンタル的なリミッターを外せるため、追い込み切ることができます。

MENU